20120602

4・5月は忙しかったので久しぶりに更新。

さて健康のために週末歩いているわけだが,
なにか目的がいるなということで,最近目をつけたのが
送電鉄塔である。

以前も橋脚について書いたがどうも構造美を醸す建造物に
ぐっとくるらしい。


最初におっと思ったのは近所にある練馬線232-233。
東上線とのコントラストがいい。
d0049137_17404678.jpg

特に233が重厚ですばらしい。
d0049137_17441553.jpg

ちなみに何線とかはネットで調べた。
練馬線は練馬変電所から戸田変電所(といっても都内)をつなぐライン。

ここでは232-終点248の半分程度を抜粋してご紹介。

住宅街にあるケース235。
d0049137_17471539.jpg


谷津川の谷を越える236-237。
d0049137_17485649.jpg

d0049137_17504230.jpg


三田線まで来た244。都営志村線 No.1と。
d0049137_1753535.jpg


新河岸川を越えて戸田変電終点。
d0049137_1755616.jpg


スタートは東武東上線東武練馬駅,ゴールは都営三田線西台駅。
所要時間は1.5-2時間。午前中の散歩に最適。

送電線を見ながら歩いてみると.普段使わない道ばかりで、
あまり常時感じない地形の高低差や,
思いもかけないところに出たり面白い。

しばらくこのネタが続くと思われる。

# by beam-column-joint | 2012-06-02 17:37 | diary  

20120408

一眼レフカメラを買ってから初の結婚式があった。
いい機会と思い持ち出したが予想以上に楽しい。
今までの結婚式ではカメラもろくに持っていかなかったが,
写真を撮るという目的ができるのでいきいきする。

撮った後共有サイトにアップしていると
普段会わない面々もあるので懐かしい気分になる。
歳をとったもんだと思うが,そんなときに昔の写真のことを
思い出した。

二年ほど前にノートパソコンがおじゃんになったので,
数年分の写真がないことになっているのだ。
当時はブログにあげているしまあいいかと思っていたが,
一念発起して分解してみた。
それがこちら。
d0049137_1950532.jpg

割と最近のパソコンなので簡単だった。
バッテリーだけはずしてDVDドライブをはずすと
ハードディスクが顔を出す。
固定具をはずして引き抜く。
引き抜くのが結構大変。上下左右に揺らしてなんとか
はずしたのが写真の状態。
(実はここまで分解しなくてもいいのだがもう使わないし色々いじってみた。)

というかFMVなのにTOSHIBA製なのかよっという。

あとはハードディスクケースを買ってきて取り付け,USBで今のパソコンにつなぐだけ。
ハードディスクケースは端子の種類がわかれば1000円以下,
2種兼用ので1500円くらい。こんな安い投資で無事データが取り出せた。
というか80GBのハードディスクが完成。
個人情報もあるし業者に出すとかありえないので万々歳。

以下は石神井川の桜。すごい数で見飽きたが季節柄貼っておく。
d0049137_20101344.jpg

d0049137_201216.jpg

d0049137_20131034.jpg

# by beam-column-joint | 2012-04-08 19:52 | diary  

20120320

もう一年がたったので3.11当日のことを書いておこうと思う。
特に他の人と異なる境遇にいたわけではないが日記なので。

皮肉なことに3.11当日は客先で地震の研修を受けていた。
ちょうど表面波の影響で関東地方は揺れやすいとか
そんな話を聴いた後でえらい揺れ始めた。
中には倒れる人もあって騒然としたのは覚えている。

しかし自分はそれどころではなかった。
尿意がすごかったのである。
当時なにかの薬を飲んでいたのだがその副作用で,
午後の研修が始まった直後から色々なポーズで気を紛らわしていた。
それもピークになりかけたころ揺れが襲ったのである。
でかい!と立ち上がって一瞬尿意を忘れかけたのだが,
これはチャンスと思いトイレにかけこんだ。
しかし尿を出している時に段々と冷静を取り戻したのか
おかしいことに気づいた。

地震の継続時間である。
いや体験した人は皆感じると思うが,
いくらなんでも長すぎる。
これだけ尿を出している中まだゆれている。
尿意のせいで感覚がおかしいのかと
思ったが,とりあえずすっきりして部屋に戻った。
戻ったころには研修も中止になり,ぼちぼちと情報を集め始めていた。

そして客先の知り合いが駆け込んできて宮城県沖M7.9という
情報を告げたのである。彼は私と違い生粋の地震屋である。
たぶん彼も違和感は感じていたのであろうが,まずはその情報を伝達していた。

しかし,どう考えてもおかしい。
宮城県沖であそこまで揺れるのかというのがひとつ。
1978を体験していないので断定はできないが距離の割りに揺れすぎではないか。
もうひとつは継続時間。規模の割には長すぎる。

疑問に思いつつも外に出て帰ろうかと思ったら最大余震がきた。
ここでもやはり同じ疑問が出たが,電車も止まっているので
会社に向けて歩き始めた。幸い途中でタクシーを拾って
その中でMが大きくなっていることと,津波の映像を見てはじめてわかったのである。

ああ全部割れたんだなと。

地震を仕事にしている人間でもこの様である。
それほどM9という発想,プレートが全部割れるという発想は出てこないのである。
無論海外では事例はある。それでも過去に起きたことのない事例には
考えが及ばないのである。当然これは反省すべき点だ。

しかしテレビでなぜ規模の速報が出せなかったとか色々気象庁に
文句を垂れるレポーターにはうんざりする。
自然には勝てないことをもう少し真摯にうけとめるべきではないか。

予測できないことはある。その前提で防災を考えるべきである。

# by beam-column-joint | 2012-03-20 13:54 | diary  

20120226

最近はあまりめまいがしなくなった。
耳鳴りは続いているが薬を飲むことはなくなった。
同じ方法が効くかどうかは人によるが一応まとめておこうと思う。

ひとつは体操。朝夜一回ずつ。
ラジオ対応ベースで気分に応じて適当に体を動かす。
特に動かすのは腕。
めまいの根本的な原因はわかっていないが,
耳周辺の血流の悪さが影響しているのではないかと考えた。
結果的に,肩凝りが改善され,頭も軽くなった。夜もよく眠れる。
バランス感覚も鍛えられるのでめまいをカバーできる。
以前もランニングしていたので,
運動を全くしていなかったわけではないのだが,
上半身の血流を考えると,ウォーキング+体操が個人的にはよい。

そういえば新型のうつ病は首からくるという記事をみた。
パソコン仕事等姿勢の悪さからくるらしい。
症状は、頭痛,めまい,疲労感,ドライアイ,胃腸障害,躁鬱。。。
自分の勝手な分析と症状,いずれも対応する。
やはり血流をよくするというのは重要に思う。

もうひとつは寝るときに音楽をかけること。
普段はロックやらジャズやらを聴くのだが,
ウッドベースがめまいを誘うのでクラシックにした。
クラシックは全く聴いていなかったので入門書やCDを買い漁って,
とっかえひっかえ聴いている。クラシックは敬遠していたが,
どうも最初に聴くCDがまずいとつまづくように思う。
これもそのうちまとめたい。
とりあえず耳鳴りが気にならなくなり,体操と相まってよく眠れる。

めまい対策と書くと大変そうだが,
新しいことをはじめるきっかけになるし,
これまでと違うことを色々考えるようになる。
要は考え様。あきらめてそのときの状況を楽しむのがよいと思う。
d0049137_2027394.jpg

先週撮った蝋梅。だいぶ暖かくなってきた。

# by beam-column-joint | 2012-02-26 20:28 | diary  

20120218

一眼レフカメラを買った。
買ったのはCanon EOS kiss x5。amazonで56000円。その他メモカとかバッグとか買って6万5千円くらい。まだ試し撮りしたぐらいだが,望遠とかに物足りなさを感じるので,これからレンズにお金がかかりそうである。なお最初はペンタのk-rがいいと思ったのだが生産中止だった。

今更買った理由は以下の3つ。
 ・健康上散歩するようになったのでそのお供。
 ・現状のカメラがイケてない。
 ・ブログを更新しようと思うが文字だけだと寂しい。

めまい後ランニング→散歩になった。なお最近は体操とか効果が出て割りと調子がいい。コンデジはオリンパス製でとにかくぶれるので代わりが欲しかったのだ。ブログの更新頻度は低いがツイッターをある周期でまとめるのもいいと思ったのでこういうことになった。

今日は河川敷に試し撮りに行ったが,風が強い&寒いで撮影どころではなかった。一応貼っておくのはブログの冠ということでハト・・・というのは後付で,他の鳥には逃げられるし,犬には吼えられるしで,このラオウばりに引かぬ!媚びぬ!省みぬ!こいつしかいなかった。一応背景はブレている。しかし他の風景は構図が悪いのかイメージと違うし,山は距離が遠いしでなかなか難しいもんである。
d0049137_16473184.jpg

# by beam-column-joint | 2012-02-18 16:48 | diary  

インド(その5)

だいぶ時間が経ってしまったが,
とりあえず世界遺産をうpしておこう。
クトゥブ・ミーナールとその建造物群だ。

クトゥブ・ミーナールというのは,
イスラムの奴隷王朝(すごい和訳だな。。。)が
五代にわたって建造した塔である。
つくっている代ごとに個性が出ており
色なりデザインなりが異なる。
これ若干曲がってないですか?とガイドにいったら
断じて曲がっていないと言っていた。
やっぱりインド人はプライドが高いぜ。

d0049137_21314437.jpg


・・・とその建造物群というところが重要だ。
というのもあまり塔は琴線に触れないんだけど
周りの廃墟の雰囲気が非常にいいのだ。
d0049137_21353360.jpg
d0049137_21361267.jpg

建造物群はもともとヒンズー教のもので,
偶像崇拝を禁じているイスラム教によって顔の部分だけ破壊されている。
なかなかこのへんは恐ろしいところである。
d0049137_21381143.jpg

ちなみに廃墟には野生のリスもいる。これはかわいい。
d0049137_21425280.jpg

# by beam-column-joint | 2012-02-05 21:41 | travel