<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

中 越 沖

ひさびさに自分のblogをのそいたら最新の記事が能登半島地震で
だいぶびっくりした。まさか連続で地震の話題になるとは。
更新頻度が低いのか。地震の頻度が高いのか。

前の記事にも同じこと書いてるが,
揺れ始めた瞬間にやっぱり長周期なので嫌な予感がした。
あー日本海側っぽいーとか思っててテレビつけたら・・・あう。
すんごい不謹慎だけど最初に思ったのは
『なにも1級建築士試験の1週間前に起きなくてもいいじゃん』
だった。でもまあ会社行くために風呂はいってでてきたら
『なんかモクモクしてるんですけDoooooooo!(このときフルチン)』
(全然関係ない話だけど,「どんだけー」って日常で絶対使う場面ねえって
思ってたんだけど、この言葉の使い方がはじめてわかった。)

・・・というのがその週のはじまりで,建築士試験の前は怒涛の1週間だった。
すごいタイミングで歴史が変わる瞬間というのを味わってしまった。
結果、試験は施工が昨年の足きりギリギリでだいぶグレーな結果に。
でもこうなった原因は地震のせいじゃなく、たぶん前日にみてしまった
「時をかける少女」で胸がキュンキュンしてたからだね。

さてさてそんなわけでこの地震とそれに伴う事象については,
こういう場では書けないことが多すぎるので詳細はなし。

しかし,姉歯の時と同じくマスコミの報道にイライラすることが
多いのでちょっとだけ言及しておくことにする。
(そんなことはわかりきったことではあるのだが。)

ひとつはもうわかりきっていることだが都合のいいところだけ
抜き出すパターン。下は一例。

報道はこちら(everyday新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000045-mai-pol

元の会見はこちら。
ttp://www.meti.go.jp/speeches/data_ed/ed070724j.html

間違ってはいないのだが,欲しい発言を強引に取り出していることがよくわかる例。
しかも3.6倍の揺れが来たらしい。(意味がよくわかんないけど,
ほんとにそれでもつ建物ってあるんかいな)


ふたつめは専門の知識がない人が速報を真実だと思って報道すること。

地震直後の報道(海域の断層)(everyday新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000040-mai-soci

最近の報道(時事通信)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070728-00000024-jij-soci

それを受けての報道(陸域の断層)(everyday新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070728-00000013-mai-soci

どっちに転んでも批判的な書き方にはなるわけだが。(everyday新聞ゆえ)
個人的にはまだ断層モデルは変わると思っているが,
(余震分布からすつと北と南が局所的に北西傾斜,中央部は南東傾斜)
知見が固まる前にそれにこじつけて自分達がいいたいことだけいうのはいかがなものか。

ちなみに地震・断層関係の詳細はこちらがわかりやすい。
(東大地震研。上記の話は全部のってる。)
ttp://www.eri.u-tokyo.ac.jp/index-j.html

で批判ばかりしているが事業者側にも当然問題があるわけで
致命的な問題が起きていないことをよしとして改善していけば
いいと思うのだが。そのあたりは下記の社説にも書いてある。
とはいえこれは風評被害がひどいので態度を急変させて
書いたと思われ,あまり感心はできないのだが。

ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070725ig92.htm

まあそんな感じの近況報告になってしまった。
次は楽しい記事になる予定ですよ。

by beam-column-joint | 2007-07-28 22:55 | seismo