カテゴリ:diary( 19 )

 

20131026 2013運用成績

今年の運用成績について書いておく。

いやいやまだ二ヶ月あるじゃないですか~ということなのだが,
今年はもういいかなという気分になってしまったので
しょうがない。まあ理由については後で書こう。

 年初比:+70~80%
 ※税金は控除済の数字。特定証券口座のみの数字。

ということになった。細かい数字は日々変わるので
こういう表現にする。それにCPが50%を超えるくらい
売り払ったので数字の変動は既に小さくなっている。

TOPIXが+40%くらいだと思うので,
数字だけ見ると良さそうだが,紆余曲折はあった。

年初に大型株を売り払い小型株へシフト。
5月初めにに小型株が急騰。+150%までいき
バブル世代の気持ちを体感する。

しかしその後バブル崩壊し,一時期+40%弱まで後退。
が9月に見事挽回し今に至る。

やはり運用資金の規模が大台を超えたので
数字の変動に精神的についていけなかったのが大きい。
来年は忍耐力を鍛えたいところ。

小型株と書いたが具体的に今年はコロプラが全てだった。
第二のガンホーを求める流れができると思い選定。
かなりの金額を投入したので結果成功なのだが
5月にある程度売っていれば・・・。
一度全て手放すもその後買いなおし挽回。
今は恩株しかないし,現状はちょっと過熱気味で
おすすめできないが,この手のゲーム会社の中では
リリースのタイミングやアピールがうまいし,
東証一部上場への野心が見えるので長期的には
成長するような気がする。まあしばらくは参戦しないが。

最初に書いたが,今年は新しく買う気があまりない。
最近では円安の悪い面がそろそろ出るかなと思って
関連株を売り払った直後に下方修正ラッシュ。
危ないところであった。そもそも来年から税金が二倍に
なるし,5月相場の信用残が来ることを考えると,
あえて勝負することもないかと。今年は来年分の儲けも
確保したので,無理はせずにタイミングを狙っていく。
休むも相場。ということですな。

by beam-column-joint | 2013-10-26 17:45 | diary  

20130714

ひさびさの更新である。

前回の更新から
年度末→会社の引越→新しい環境で荒れる
ということがあり時間が経ってしまった。

社内の人間関係でうまくいかない部分もあり(昔からだが)
どうも精神的に暗くなりがちなので,
少し遠出してみることにした。

ルートは
→池袋に出る。
 →西部新宿線の西武秩父
  →秩父鉄道で寄居
   →東武東上線で帰宅
である。

理由は最近通勤で有楽町線を使っているのだが,
西部線の車両に載ると吉高さんが秩父を
楽しそうに歩いているのでだまされてみようということと,
東上線の終点ってどうなってたっけ?
ということを確認したかっただけである。

しかしブログを更新するにあたって,
重大なミスを犯してしまった。

カメラにメモリーカードを入れるのを忘れたのである。

・・・・うーむ。いかんともしがたいということなのだが,
たまには更新しないとという使命感もあり活字のみでお送りしている。

イメージしていた切り口としては
西武線と東武線の終着駅を相対評価するだけの記事で、
結論としては東武が勝つことになっている。
いやどうみても西武秩父のほうが上なのだが,
東上線愛の自分としては東上線を勝たせたくなるのである。

この話に関連して,
旅に出る前に散歩の達人の東上線ガイドを買った。
この本では東上線出身のお笑い芸人に関するコラムがあり,
その内容ちょっと興味深かったので紹介したい。

簡単に言うと,東上線沿線の人(特に東京寄りだと思うが)は
都会への憧れとコンプレックスが混在している
というのだ。これはなかなか的を得ているように思う。

私は元来,
『南埼玉あるいは北東京の人は千葉を味方だと思っているが,
横浜は敵だと思っている。』という説を唱えているが,
千葉の人に,『そんなことは考えたこともない』と
ばっさり切られたことがある。
これと上の話は同じことで,私は南埼玉とか千葉のような
首都圏近郊の人の発想だと思っていたのだが、
要は東上線特有の歪んだ思考回路らしいのである。

まあそんなわけで結局写真がないのであまり長く書けないのだが,
えこひいきを除いても,正直もう一度行きたいのは寄居である。

寄居の今井屋のかつ丼は本当においしい。
自分が今まで食べたかつ丼の中で一番おいしいと思う。
ここのかつ丼はたまごでとじない。代わりに甘じょっぱいたれがかかっている。
これがすばらしい。個人的に普通のかつ丼はかりかり感がなくなるので
あまり好きではない。かといってソースはごはんとマッチしない。
これを今井屋のかつ丼は見事に解決している。単純にしょうゆだと合わないが,
かつには甘いたれを,ごはんいはしょっぱいたれをかけることによって
絶妙なハーモニーが生まれるのだ。

本当もう一度にいくかどうかはわからないが,
今度は写真をとってきちんとレビューしたい。

by beam-column-joint | 2013-07-14 19:59 | diary  

20121222 2012年雑感

11-12月は忙しかったが今週で一段落。
年賀状を刷っているプロセスで,
今年もらったのに返していない同級生が何人かいることが判明。
自分の性格からするとちょっと考えにくいことで,
年の最初は体も精神もいまいちだったんだな~と実感。
現在では体調を受け入れて生活習慣等色々と見直しつつ
楽しんでいるところもあるので,その辺のところを中心に
一年を振り返ってみる。

①健康関係
 去年は眩暈でダウン。今年もたまに出るもののひどい眩暈はなくなった。
 もう若くないなということで特に年の後半から生活を色々改善。
 主な点を箇条書きにしてみる。
  ・朝夜に体操。夜は筋トレも。
  ・朝一駅歩く。
  ・休日ランニング。ただし運動は体によくないという思想なのでゆっくり。
  ・一日二食。ただし5kg近く急減したのでたまに三食。ゆっくり食べる。
  ・早く寝る。目標10時。平日は11時半。
 健康とアンチエイジング志向が混ざっているような気がするが,
 とにかく意識的にやらんと健康をキープできない歳になったということですな。

②趣味関係
 今年始めた内容だが全て①に関係する。
  ・ボルダリング
   →ひもがいらないクライミング。客に誘われて始めたが,
    力学など頭を使うところが気に入った。
    めまいではげしい運動ができない状況とマッチング。
    そんなに頻繁には行かないが。
  ・クラシック
   →耳鳴りを消すために夜流す。
    ようやく基礎的なところがわかってきた。
  ・写真
   →散歩の頻度が上がったのでついでに。
 まあどれもつまみ食い程度ではあるが,新しいことをやるのは楽しい。

③金関係
 これも①と関係する。
 つまり体の問題で働けなくなるリスクを実感したということで,
 お金にこれまで以上に働いてもらおうということ。
 狡兎三穴という中国の故事もあるように,
 異なるルートで収入を確保しておく必要があると考える。
 ということで昨年から真面目の投資に取り組んでいるというわけである。
  ・2011年:主にインデックス投信。
       リスクは低く+5%程度で終えたものの
       起動性の悪さ(売りたい時に希望の金額で売れない)
       が気になり年末~2012はじめに全部処理。       
  ・2012年:ということで個別株に切り替え。運用割合も上げ。
       連休後の暴落後に仕込み,現状は+10~20%程度だが,
       今の流れからすると物足りない感もある。
       不勉強なこともあり少し大型株に偏りすぎたかもしれない。
       今後は中小バリュー株に切り替えていきたいところ。
 これ以前には自分で稼いだ以外の資金で分配型の経験もあるが,
 インデックス投信と同じ理由に加えコストを考えてもおすすめできない。
 個別株は色々な業界や会社の勉強にもなるし,
 情報戦と博打の要素のバランスが自分にあっている。
 といっても去年と今年はわかりやすい相場だったので来年が勝負か。

疲れたのでとりあえずこの辺で。
漫画は今年それほど読んでいないがまた別の記事で書いてみたい。
   

by beam-column-joint | 2012-12-22 21:24 | diary  

20121029 一日二食

ひさしぶりに日常について書くよ。いきなりだが10月に入ってから昼飯を抜いている。といっても宗教的な理由じゃないので,厳しい戒律を課しているわけではなく,例えば外出して他人と一緒の場合には食べる。それでも食べるのは週1くらいである。

なにがきっかけなのか思い出せないが,夏の間に少し太ったと言うのもあるし,最近食べると胃がふくれやすいのも気になったし,昼飯の時の同僚の話がつまらないってものある。あとはかなり前にNHKでサーチュイン遺伝子(いわゆる若返りの遺伝子。ただし諸説ある。)の特集をやっていて,饑餓状態で発動するっていうのも頭に残っていた。まあとにかくそんな色々な理由で昼飯を抜き始めたわけだ。どちらかというとダイエットというよりも健康志向である。空腹が気にならないかと言われると気になるのだが,満腹で眠かった状態よりはよっぽどいい。

で結果としてはまずね。痩せる。ちょっとびっくりするくらい速効性が高い。ある段階までは腹回りがぐっと引っ込む。ただ前提として,朝夕食を増やさないということと,軽い運動を平行してやっているというのがある。ちなみに腹筋割るレベルまで行くには有酸素運動と筋トレ増やさないと無理だと思う。一方で,目的のひとつである胃に良い効果が出ているかは微妙なところで,悪くはなっていないが空腹時に胃酸が出すぎてるような気がしてならない。体全体としては健康になった気もするが,こちらは結果が出るのにもう少し時間がかかりそうである。

さて,それ以外の効能だが,習慣を少し変えるだけで,色々と考えさせられたり,行動パターンが変わったりするのが自分でも興味深い。まず夕食にすごい気をつかいはじめるようになる。これまでは,(朝はそれほど食べないので)昼・夜で一日の栄養をカバーすればよいので好きなものを食べていたわけだが,これが実質1食でカバーしなくてはいけないわけで,そうなるとバランスを考えざるを得ない。また食べる際にも,時間を置いて急に食べると血糖値が急上昇するのを実感するため,良くかんでゆっくり食べるようになる。あとは筋肉が落ちないようにある程度の運動をするとか。このへんの行動パターンは坊さんに近いと思うんだけど,食事量が少ない坊さんは自然とこのような行動をとっているということなんだなというのを理解した。なんとなく手塚治虫のブッダが言ってることもわかるような気がしてくる。

それと関連して肉・魚よりも野菜とか豆を選ぶようになってきた。さすがに命がどうたらとかそういう発想をする人ではないのでベジタリアンにはならないと思うがちょっとびっくり。なんだかインドに行って影響を受けすぎちゃったかわいそうな人みたいだが,実際にはインド料理に限ってはベジタリアン向けの方がうまいというか,逆が胃に厳しすぎるというのもあって,ベジタリアンに対する抵抗が薄れたというのはある。

まあそんなわけで健康診断の12月頭まではこの生活を続けるつもり。そこで悪影響が見られるようならあっさり撤退する。というより年末はさすがに食べないとお酒でやられちゃう気がするので。

by beam-column-joint | 2012-10-29 21:51 | diary  

20120701

7月になった。前回含め送電線を計4線ほど巡ったので順番に。
今回は戸田線。戸田市を通っているわけではなく,
前回の練馬線のゴールである戸田変電所から和光市の笹目線までで,
板橋区と和光市を走っている。私は昔和光市に住んでいたので,
そういう意味では興味深い路線である。

こちらは板橋区側。荒川沿いの非常に気持ちのいい散歩道である。
d0049137_16403383.jpg

遠くに色々送電鉄塔が見える。今となっては鉄塔だけでどのへんかわかってしまう。
d0049137_16413669.jpg

少し南の新河岸川沿いだがこれもなかなかよい。
d0049137_16461737.jpg

それが新大宮バイパスを越えて和光市に入ると景色が一変する。

・・・こんなに田舎だっただろうか。いやいやのどかな田園風景じゃないかと
思われるかもしれない。実際野菜泥棒は通報します的看板もあった。
だが実はそうではないのだ。川沿いだから仕方ないが,
産廃処分的なごみ置き場も多く,犯罪のにおいがぷんぷんする。
すれ違う人もいないので,かなり緊張感を持って歩いている。
さすがに腐っても東京都。埼玉県とは違うようだ。
d0049137_16474252.jpg

d0049137_16485578.jpg


さて,この路線は上記のように若干危険をも感じるし,
メジャーな道路から外れるのだが,
このへんはレインボーモータースク-ルの練習コースなので,
定期的に教習車とすれ違うのでなんとなく安心する。
かくいう自分も何回か運転したことがあってそれで
地理感があったのでなんとか歩けた気がする。
正直散歩コースではない。

それはさておきこのクロスする感じはいい。形もどっしりしてる。
d0049137_16501689.jpg


最後は笹目線に。この横の橋は数週間後に渡って
非常に怖い思いをしたのだがそれはまた。
d0049137_16511025.jpg


スタートは三田線西台駅,ゴールは東上線の和光市か朝霞駅。
2時間程度といったとこか。上記の危険と笹目線から駅から遠いので
散歩としてはどうかと思うが,新大宮バイパスを境とした
景観のギャップがおもしろいといえばおもしろい。
鉄塔も全体的になかなか高いし,かっこいいのもいくつかあるので
まあまあおすすめである。

by beam-column-joint | 2012-07-01 16:44 | diary  

20120602

4・5月は忙しかったので久しぶりに更新。

さて健康のために週末歩いているわけだが,
なにか目的がいるなということで,最近目をつけたのが
送電鉄塔である。

以前も橋脚について書いたがどうも構造美を醸す建造物に
ぐっとくるらしい。


最初におっと思ったのは近所にある練馬線232-233。
東上線とのコントラストがいい。
d0049137_17404678.jpg

特に233が重厚ですばらしい。
d0049137_17441553.jpg

ちなみに何線とかはネットで調べた。
練馬線は練馬変電所から戸田変電所(といっても都内)をつなぐライン。

ここでは232-終点248の半分程度を抜粋してご紹介。

住宅街にあるケース235。
d0049137_17471539.jpg


谷津川の谷を越える236-237。
d0049137_17485649.jpg

d0049137_17504230.jpg


三田線まで来た244。都営志村線 No.1と。
d0049137_1753535.jpg


新河岸川を越えて戸田変電終点。
d0049137_1755616.jpg


スタートは東武東上線東武練馬駅,ゴールは都営三田線西台駅。
所要時間は1.5-2時間。午前中の散歩に最適。

送電線を見ながら歩いてみると.普段使わない道ばかりで、
あまり常時感じない地形の高低差や,
思いもかけないところに出たり面白い。

しばらくこのネタが続くと思われる。

by beam-column-joint | 2012-06-02 17:37 | diary  

20120408

一眼レフカメラを買ってから初の結婚式があった。
いい機会と思い持ち出したが予想以上に楽しい。
今までの結婚式ではカメラもろくに持っていかなかったが,
写真を撮るという目的ができるのでいきいきする。

撮った後共有サイトにアップしていると
普段会わない面々もあるので懐かしい気分になる。
歳をとったもんだと思うが,そんなときに昔の写真のことを
思い出した。

二年ほど前にノートパソコンがおじゃんになったので,
数年分の写真がないことになっているのだ。
当時はブログにあげているしまあいいかと思っていたが,
一念発起して分解してみた。
それがこちら。
d0049137_1950532.jpg

割と最近のパソコンなので簡単だった。
バッテリーだけはずしてDVDドライブをはずすと
ハードディスクが顔を出す。
固定具をはずして引き抜く。
引き抜くのが結構大変。上下左右に揺らしてなんとか
はずしたのが写真の状態。
(実はここまで分解しなくてもいいのだがもう使わないし色々いじってみた。)

というかFMVなのにTOSHIBA製なのかよっという。

あとはハードディスクケースを買ってきて取り付け,USBで今のパソコンにつなぐだけ。
ハードディスクケースは端子の種類がわかれば1000円以下,
2種兼用ので1500円くらい。こんな安い投資で無事データが取り出せた。
というか80GBのハードディスクが完成。
個人情報もあるし業者に出すとかありえないので万々歳。

以下は石神井川の桜。すごい数で見飽きたが季節柄貼っておく。
d0049137_20101344.jpg

d0049137_201216.jpg

d0049137_20131034.jpg

by beam-column-joint | 2012-04-08 19:52 | diary  

20120320

もう一年がたったので3.11当日のことを書いておこうと思う。
特に他の人と異なる境遇にいたわけではないが日記なので。

皮肉なことに3.11当日は客先で地震の研修を受けていた。
ちょうど表面波の影響で関東地方は揺れやすいとか
そんな話を聴いた後でえらい揺れ始めた。
中には倒れる人もあって騒然としたのは覚えている。

しかし自分はそれどころではなかった。
尿意がすごかったのである。
当時なにかの薬を飲んでいたのだがその副作用で,
午後の研修が始まった直後から色々なポーズで気を紛らわしていた。
それもピークになりかけたころ揺れが襲ったのである。
でかい!と立ち上がって一瞬尿意を忘れかけたのだが,
これはチャンスと思いトイレにかけこんだ。
しかし尿を出している時に段々と冷静を取り戻したのか
おかしいことに気づいた。

地震の継続時間である。
いや体験した人は皆感じると思うが,
いくらなんでも長すぎる。
これだけ尿を出している中まだゆれている。
尿意のせいで感覚がおかしいのかと
思ったが,とりあえずすっきりして部屋に戻った。
戻ったころには研修も中止になり,ぼちぼちと情報を集め始めていた。

そして客先の知り合いが駆け込んできて宮城県沖M7.9という
情報を告げたのである。彼は私と違い生粋の地震屋である。
たぶん彼も違和感は感じていたのであろうが,まずはその情報を伝達していた。

しかし,どう考えてもおかしい。
宮城県沖であそこまで揺れるのかというのがひとつ。
1978を体験していないので断定はできないが距離の割りに揺れすぎではないか。
もうひとつは継続時間。規模の割には長すぎる。

疑問に思いつつも外に出て帰ろうかと思ったら最大余震がきた。
ここでもやはり同じ疑問が出たが,電車も止まっているので
会社に向けて歩き始めた。幸い途中でタクシーを拾って
その中でMが大きくなっていることと,津波の映像を見てはじめてわかったのである。

ああ全部割れたんだなと。

地震を仕事にしている人間でもこの様である。
それほどM9という発想,プレートが全部割れるという発想は出てこないのである。
無論海外では事例はある。それでも過去に起きたことのない事例には
考えが及ばないのである。当然これは反省すべき点だ。

しかしテレビでなぜ規模の速報が出せなかったとか色々気象庁に
文句を垂れるレポーターにはうんざりする。
自然には勝てないことをもう少し真摯にうけとめるべきではないか。

予測できないことはある。その前提で防災を考えるべきである。

by beam-column-joint | 2012-03-20 13:54 | diary  

20120226

最近はあまりめまいがしなくなった。
耳鳴りは続いているが薬を飲むことはなくなった。
同じ方法が効くかどうかは人によるが一応まとめておこうと思う。

ひとつは体操。朝夜一回ずつ。
ラジオ対応ベースで気分に応じて適当に体を動かす。
特に動かすのは腕。
めまいの根本的な原因はわかっていないが,
耳周辺の血流の悪さが影響しているのではないかと考えた。
結果的に,肩凝りが改善され,頭も軽くなった。夜もよく眠れる。
バランス感覚も鍛えられるのでめまいをカバーできる。
以前もランニングしていたので,
運動を全くしていなかったわけではないのだが,
上半身の血流を考えると,ウォーキング+体操が個人的にはよい。

そういえば新型のうつ病は首からくるという記事をみた。
パソコン仕事等姿勢の悪さからくるらしい。
症状は、頭痛,めまい,疲労感,ドライアイ,胃腸障害,躁鬱。。。
自分の勝手な分析と症状,いずれも対応する。
やはり血流をよくするというのは重要に思う。

もうひとつは寝るときに音楽をかけること。
普段はロックやらジャズやらを聴くのだが,
ウッドベースがめまいを誘うのでクラシックにした。
クラシックは全く聴いていなかったので入門書やCDを買い漁って,
とっかえひっかえ聴いている。クラシックは敬遠していたが,
どうも最初に聴くCDがまずいとつまづくように思う。
これもそのうちまとめたい。
とりあえず耳鳴りが気にならなくなり,体操と相まってよく眠れる。

めまい対策と書くと大変そうだが,
新しいことをはじめるきっかけになるし,
これまでと違うことを色々考えるようになる。
要は考え様。あきらめてそのときの状況を楽しむのがよいと思う。
d0049137_2027394.jpg

先週撮った蝋梅。だいぶ暖かくなってきた。

by beam-column-joint | 2012-02-26 20:28 | diary  

20120218

一眼レフカメラを買った。
買ったのはCanon EOS kiss x5。amazonで56000円。その他メモカとかバッグとか買って6万5千円くらい。まだ試し撮りしたぐらいだが,望遠とかに物足りなさを感じるので,これからレンズにお金がかかりそうである。なお最初はペンタのk-rがいいと思ったのだが生産中止だった。

今更買った理由は以下の3つ。
 ・健康上散歩するようになったのでそのお供。
 ・現状のカメラがイケてない。
 ・ブログを更新しようと思うが文字だけだと寂しい。

めまい後ランニング→散歩になった。なお最近は体操とか効果が出て割りと調子がいい。コンデジはオリンパス製でとにかくぶれるので代わりが欲しかったのだ。ブログの更新頻度は低いがツイッターをある周期でまとめるのもいいと思ったのでこういうことになった。

今日は河川敷に試し撮りに行ったが,風が強い&寒いで撮影どころではなかった。一応貼っておくのはブログの冠ということでハト・・・というのは後付で,他の鳥には逃げられるし,犬には吼えられるしで,このラオウばりに引かぬ!媚びぬ!省みぬ!こいつしかいなかった。一応背景はブレている。しかし他の風景は構図が悪いのかイメージと違うし,山は距離が遠いしでなかなか難しいもんである。
d0049137_16473184.jpg

by beam-column-joint | 2012-02-18 16:48 | diary