ランニング

ランニングをはじめた。とはいえ別に東京マラソンに申し込んで当選したわけではない。

d0049137_16435930.jpg きっかけがあるとすれば昨年12月の設計事務所の健康診断だろうか。正確には健康診断後の体力測定で,12分間自転車のマシーンをこぎ続けるという苦行があるのだが,これが個人的にけっこうきつくて,ペダル硬っ!とか思っていた時のやりとり。
「けっこうきつそうですけど大丈夫ですか?心拍数がこれ以上上がると測定不能になってしまうんですが。」
「はあ。正直けっこうしんどいんですが。」
「そうですか。測りなおすのもなんなので,もうちょっとがんばってみましょう。」
 (おっと 会話の成り立たないアホが ひとり登場~)
てな感じで,まあ結果的には平均的な体力だったが,さすがにまずいなと思ったので,今年に入って,朝の6時前から走るようにした。走るといっても歩くスピードとそれほど変わらないし,週4~5日程度だが,調べたところこれでよいらしい。実際走ってみると,同じような人種が多いようでちょっとびっくりするが,東京マラソンにあれだけ応募があるんだから,そういうことなんだろう。ちなみに,左の写真は持ち歩いているオムロンの万歩計Walking style HJ-710IT 。結果をPCに取り込めるところがよい。

 最終的にどこかの大会に出ることを目標とするのかよくわからないが,うちの周辺のマラソン大会の広告にはぐっときた。下の写真と東京マラソンと比較してもらうとありがたいのだが,どうだろうこのチープ感。fightとか投げやりにつけた感がすごい出ている。そして若者を取り込もうと横文字にしたが故に,マラソンであることすら伝わらなくなっている。最初はマンションの掲示板に白黒で貼られていたので,ピンクちらしかと思った。実際服がピンクでびっくりした。これだけぐっときたので,当面はこいつを目標にしたい。いや出るかしらんけど。
d0049137_16573393.jpg

by beam-column-joint | 2009-02-08 17:06 | diary  

<< Pink Floyd 弱虫ペダル >>