モスバーガー 匠・十段に挑戦 

 ということで相方とモスに行ってきました。匠シリーズとはモスバーガーのメニューの中でも特にその品質にこだわったシリーズ。匠・十段とはその中でも特に高く、なんとハンバーガーなのに1000円もするという衝撃の一品です。ネーミングからしてぶっとんでます。るろ剣の技みたいです。これはネタとして一度は食べてみるしかありません。

 2時からの限定10食販売なので、腹をすかせて2時からGO。匠と匠・十段でセットにしたら2人で2250円しました。もはやハンバーガーに支払う金額ではありません。注文するとまずこのようなプレートが出てきました。
d0049137_21163923.jpg

先生!ハンバーガーなのにフォークとナイフが!しかも敷物が豪華。そして10分ほど待つとついにその豪華ハンバーガーが姿をあらわしました。
d0049137_21193124.jpg

上が匠・十段。でかっ!!!しかも収集がつかないのでなんかささってます。なんか思ったより盛り付けがワイルドだなあ(つ∀`) 。んで下が匠。
d0049137_2125437.jpg

コレ見るとわかるんですがそれぞれ生産者の名前とその品質のこだわりを記した名刺がついてきます(十段にも)。記念になるわけで中々の心づかいです。

 さてそろそろ食べてみますか・・・せっかくだからフォークとナイフで・・・・あれ?・・ぎこぎこ・・・・・だ、だめだ分解しちまうぞこれ・・・・なんだこの楊枝みたいな串・・・・ということで結局むさぼりついて食べました。(むさぼりつく用の紙がついてきてます。)これ一番の問題点は食べにくいっってことなんですよね。これらの素材をいっぺんにうまく食べる方法がいまいちみつからなかったですね。もうすこし小さくしたほうがいいのではないでしょうか?

 で肝心の味ですが、ん、んまああああああい!!(ジョジョ参照)特にお好みでかけるデミグラスソースはおいしいです。といっても1000円のことを考えると微妙な感じですね。いくらなんでも1000円はちょっと。それだけの素材があったらハンバーガー以外の料理が作れる気もします。モスバーガーとかチリドッグの方が値段に対する完成度は高い気もしました。まあ記念に食べるのにはよかったので後悔は全くないです。

 高級路線もいいですが本来の路線も従来どおりがんばって。モスは昔住んでた成増というところに一号店があったので昔から応援してます。がんばれモス。
d0049137_21411421.jpg

おいしゅうございました。(きしあさこ風)

by beam-column-joint | 2005-08-12 21:17 | college  

<< 終戦記念日 トラックバックの練習 >>